MENU

薬剤師が転職をするときに、ぜひ活用しておきたい転職サポート集です。

薬剤師

薬剤師系大学の修業年数の増加により、薬剤師の求人動向は今、完全に売り手市場です。
色々な医療施設や企業が薬剤師の人材を求めています。

このため、転職しようと思えば直ぐにできてしまいますが、ご存知の通り、薬剤師の働く現場はたくさんあり給与や待遇も驚くほど異なってきます
このため、「ちょっと良さそうな求人だな〜」と思って安易に転職先を決めた後に、それよりももっと良い条件の求人が見つかった!なんていう場合も多く出てしまいます。

したがって、転職をしようと決めたら、色々な所から薬剤師の求人や転職に関する情報を集めることが大切です。

この薬剤師の求人等の情報を収集するときに、ぜひ活用したいのが薬剤師専門の転職サポートです。
厚生労働省許認可の転職支援サービスであり、完全無料で貴重な非公開求人などの情報を教えてもらうことが出来ます。

特に東京を中心とする首都圏においては情報量が豊富ですので、転職を考えているのでしたら、是非登録しておきましょう。
あなたの転職が成功することを、心から応援しております!

 リクナビ薬剤師
年間100人の転職をサポートしてるリクルートグループの薬剤師専門の転職支援サポートが「リクナビ薬剤師」です。実績があるリクルートだけに、各企業や医療施設とのネットワークも強力。他に無い好条件の薬剤師求人が期待できます。
総求人数は35,000件以上あり、その中には一般には公開されないリクルートだけの非公開求人も多数含まれています。東京で転職をする場合は、ぜひ登録しておきたい無料サポートの1つです。

 薬キャリ
登録した薬剤師の方々が、次々に好条件の転職を実現している薬剤師専門の転職サポートがエムスリーキャリアが運営している「薬キャリ」です。
年収が上がっただけでなくキャリアアップを実現させた方々も多く、将来への架け橋を見事に駆け上がっています。東京においては土日祝休・18時退社、年収600万円以上などの好条件が多く潜んでいます。非公開求人が多いのも特徴です。

 マイナビ薬剤師
学生の就職支援や社会人の転職支援で有名な「マイナビ」が運営している薬剤師専門の転職求人サイトです。
全国各都道府県の求人をカバーしており、20〜30代の若手層からの人気が高いです。気になる求人の職種は、病院や調剤薬局、ドラッグストアだけでなく、製薬会社、治験コーディネーター(CRC)、臨床開発モニター(CRA)など、一般企業への転職もサポートしています。離職率が低く、教育や研修制度が充実した職場の求人紹介に力を入れているそうです。

 ファーマジョブ
調剤薬局専門の転職を全力でサポートしてくれるのが、ファーマジョブです。調剤薬局10,000件の中からの紹介が可能で、日本全国の調剤薬局を網羅しています。
希望の薬局や病院があれば逆指名することも可能ですし、一般には公開されない非公開求人が7割を占めています。公式サイトだけでは判断できないので、調剤薬局への転職を希望している場合は、登録は必須だと思います。



更新履歴